診療時間

ハイボルテージ治療

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スポーツ障害での痛みで悩んでいる
  • 慢性的な痛みを軽減させたい
  • ぎっくり腰の痛みを少しでも早く治したい

ハイボルテージ治療|新検見川南花園鍼灸整骨院

ハイボルテージ治療とは、高電圧の電流を患部に流すことで様々な効果を発揮いたします。千葉市花見川区にある新検見川南花園鍼灸整骨院では大きく分けて3種類の電流を使い分けて使用することができ、患者様の状態に合わせて使用させて頂きます。

(1)痛みの軽減タイプ

効果・急に出た強い痛み(捻挫、打撲、肉離れ、靭帯損傷、腱の炎症)に電流を流し、痛みの軽減(鎮痛)、血流の促進をしていきます。スポーツ外傷・スポーツ障害(シンスプリント・オスグッド・ランナー膝・テニス肘・野球肩など)・ぎっくり腰に効果的!

(2)筋肉の萎縮改善タイプ

効果・筋肉が固まり動きづらくなった部分(慢性的なお身体の痛み、動かせる範囲が狭くなっている関節)に電流を流し筋肉の伸張性、軟部組織への刺激を入れる事で改善をしていきます。慢性腰痛・肩こり・四十肩・五十肩などに効果的!

(3)痺れ改善タイプ

効果・神経を絞扼、圧迫している部分(ヘルニア、坐骨神経痛)に電流を流し神経の興奮、周りの筋肉の緊張を起こさずに治癒を促進させます。頸椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・胸郭出口症候群などに効果的!

他の電気治療器との違いは?|新検見川南花園鍼灸整骨院

低周波治療器との違い

低周波治療器は副交感神経に作用し脳から指令を出す事で血流促進を促させるものなのですが、ハイボルテージ治療は筋肉自体を動かしポンプとして扱うことで血流を促進させるので効果が早く出やすいです。

干渉波治療器との違い

干渉波治療器とハイボルテージ治療の大きな違いは身体の内部に届く範囲とされています。

干渉波治療器が皮膚から5cmに対し、ハイボルテージ治療は皮膚から20cmとされています。

花見川区にある新検見川南花園鍼灸整骨院のハイボルテージ治療|新検見川南花園鍼灸整骨院

  • ぎっくり腰・捻挫・肉離れなどの怪我に対して痛みを改善する鎮痛治療

  • シンスプリント・足底筋膜炎・野球肩・ランナー膝(腸脛靭帯炎)・セーバー病などのスポーツ障害に対する治療

  • 坐骨神経痛・ヘルニア・胸郭出口症候群などの手のしびれなどの神経症状に対する治療

肩こり・慢性腰痛・四十肩・五十肩などの慢性的な症状など様々な症状に対してアプローチできます!

  • 根本改善治療

お問い合わせ

新検見川 南花園鍼灸整骨院

LINE

住所
〒262-0022
千葉県千葉市花見川区南花園2-8-10
レグルス新検見川101
アクセス
【JR 新検見川駅】徒歩4分
【京成線 検見川駅】徒歩5分

診療時間

HOME

アクセス・料金

スタッフ紹介

よくある質問

患者様の声

推薦のお声

  • スタッフブログ
  • 産後骨盤矯正
  • しんきゅうコンパス
  • 千葉市はり・きゅう・マッサージ施設利用券をご利用いただけます。
  • 3人制プロバスケットボールチームLEOVISTABB.EXE様とトレーナー契約!