診療時間

スタッフブログ

腰椎椎間板ヘルニアだから必ず腰痛になるのは間違い?

腰椎椎間板ヘルニアだから必ず腰痛になるのは間違い?

腰痛の症状が出ていて、腰椎椎間板ヘルニアだから治療してもしょうがないと思っている方はいませんか?
腰椎椎間板ヘルニアだから必ずしも腰痛は治らないということはありません!
むしろ腰痛の原因が腰椎椎間板ヘルニアと確定されるものは腰痛全体の5%程しかないので改善できる可能性は大いにあります!

ほとんどの腰痛は腰椎椎間板ヘルニア以外の原因で現れています。
腰痛をヘルニアだから諦める必要がないということです。
実際ヘルニアでも無症状の方はいますし、ヘルニアじゃなくとも強い痛みやしびれが出ることがあります。

【なぜ腰痛になってしまうのか?】
・腰や体幹の筋肉を使い過ぎて、筋肉に疲労が蓄積され過ぎている(可能性の腰痛)
・反り腰になり腰椎や骨盤の関節に常に負担がかかっている(椎間関節性腰痛・仙腸関節性腰痛)
・猫背になり腰の筋肉や靭帯が常に引っ張られている(筋膜性腰痛)
・腹筋(体幹)のインナーマッスルが弱く、アウターマッスルを無駄に使い過ぎている
・股関節やお尻・太ももの筋肉が硬く、骨盤が動かず腰部への負担が増加している
・正しい身体の使い方ができず、腰への負担が増加している
・身体や骨盤の歪みがある
etc

上記のように腰痛の根本原因は単純な「筋肉の硬さ」だけではなく、「筋力低下」、「機能的動作不全」、「姿勢不良」、「骨盤の歪み」などさまざまです。
腰椎椎間板ヘルニアの患者さんでもこのようなお身体の状態を1つ1つ改善していくことにより腰部への負担を減らし、腰痛やしびれ症状を改善することができます。
実際に千葉市花見川区にある新検見川南花園鍼灸整骨院の患者様で「腰椎椎間板ヘルニアなので腰痛は手術しか治療法がない」と整形外科で診断を受けて相談・治療を受けに来られた方で腰痛が改善された方も少なくありません!

【腰椎椎間板ヘルニアによる症状が強い場合の腰痛に関しての注意点】
ヘルニアにより腰の痛みを感じている場合には患部の安静が必要です。
椎間板による神経の圧迫が強くならない様に体幹のインナーマッスルの強化による腰椎の安定と胸椎や股関節の可動性を出していきます。
胸椎や股関節は腰椎と繋がっている可動性の関節のため、胸椎や股関節の硬さがあり正常に動かないと腰椎を過度に動かす代償動作による腰痛になりやすいです。(Joint by Joint理論)
インナーマッスルを鍛える医療用EMSについてはこちらをご覧ください。

また沈み込むようなソファーは骨盤の傾きが出てしまいやすいので注意が必要です。
痛みが落ち着いても油断はいけません。
腰椎にかかる圧迫が多少軽減しただけで動いたり、悪い姿勢になると痛みや痺れを再発したり長期化しやすくなります。
腰椎を含めた脊柱の動きや動かし方などを改善し、自分で防げるような身体にしなくてはなりません。

腰椎椎間板ヘルニアだからしょうがないと諦めていて放置していた方は、慢性腰痛になっっており、治療を繰り返し行わないと改善されなくなっています。
特に腰が原因で下肢にしびれが出ている方は筋力低下や力が入らない状態にもなっていきます。
明らかな筋力低下が見られる方は正常な状態に戻るのに数年単位でかかることもあります。

腰痛を湿布や痛み止めの対象療法により様子を見ている方・諦めている方は症状の改善が遅くなり、悪化しやすくなりますので早期治療が必要です。
千葉市花見川区にある新検見川南花園鍼灸整骨院では、腰椎椎間板ヘルニアによる腰痛の治療も可能です!
症状や患者様の状態に合わせた治療プランを組み立てていく形になりますので、腰痛でお悩みの方はお気軽にご相談ください。スタッフが全力でサポートさせていただきますのでご安心ください!

腰椎椎間板ヘルニアの詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

新検見川 南花園鍼灸整骨院

LINE

住所
〒262-0022
千葉県千葉市花見川区南花園2-8-10
レグルス新検見川101
アクセス
【JR 新検見川駅】徒歩4分
【京成線 検見川駅】徒歩5分

診療時間

HOME

アクセス・料金

スタッフ紹介

よくある質問

患者様の声

推薦のお声

  • スタッフブログ
  • 産後骨盤矯正
  • しんきゅうコンパス
  • 千葉市はり・きゅう・マッサージ施設利用券をご利用いただけます。
  • 3人制プロバスケットボールチームLEOVISTABB.EXE様とトレーナー契約!